リーガル 靴

リーガル 靴

私は20年以上リーガルシューズを愛用しています。
履いたその日から足が痛くなく、履くほどに足にフィットします。
そして耐久性は抜群!!
リーガルは20年前の靴でもしっかりしていて、現役で使っています。


メープル通販 > リーガル 靴

リーガル 靴 評価

ふつう、新しい靴を履くと靴擦れができて痛いですよね。
リーガル靴は履いたその日から痛くないのです!!
靴の型が足の構造をよく捉えているんでしょうね。

これだけで、リーガル 靴の評価は高いです。

そして、履けば履くほど靴が足の形にフィットしていき
ます。

これはリーガルだけの感覚で、リーガルと同じだと言わ
れるケンフォードでは、残念ながら味わうことはできま
せん。

私は、これ以上の評価はないくらい、信頼しています。

大事なことを覚えておいてください。
リーガルシューズのサイズは普通の靴より大きいのです。

いつも26cmを履く方は、リーガルなら25.5cmです。
リーガルは1サイズ小さめを選ぶこと。
これ、大事です。


リーガル 靴 手入れ

リーガル靴ばかりではなく革靴全般にいえることですが、
革靴の手入れは新しく買ったときが肝心です。

外で履く前に、靴全体にクリームを塗ってていねいに磨
き込みます。

たったこれだけですが、後の持ちが違うのです。
一度でも外で履くと、縫い目などにほこりや砂が入り
込んで、これはブラシでも取れません。

だから、履く前に最初の手入れをするのです。


 

リーガル 靴 耐久性

これ、私のリーガル靴です。

一番上から、1993年(平成5年)のスリップオン。
真ん中は、1998年(平成10年)のプレーントゥ。
一番下は、2003年(平成15年)のもの。

全部、現役です。
耐久性は抜群です。

このほかに、去年、ウィングチップとプレーントゥを一足ずつ買いました。

普通の靴は1万円以上のものでも、2年でダレてダメになります。
リーガル靴は少々高いですが、耐久性が高く、長く持つので結局一番いい
買い物になります。

リーガル靴は、ウォーキングシューズ以外は、適度に重みがあります。
この重みは、歩くときに逆に足が疲れにくいのです。
振り子の原理で足が自然に前に出るからです。

履き心地がよくて耐久性抜群。
リーガルファンが多い理由です。


 

リーガル 靴 トップへ戻る